秘書の仕事はプライドが大事!

遺族ら169人が少年審判傍聴=制度開始から1年で−最高裁(時事通信)

 最高裁は25日、被害者遺族らによる少年審判傍聴制度がスタートした2008年12月からの約1年間で、対象事件223件のうち、87件で計169人が傍聴したと発表した。
 少年審判傍聴は、殺人や傷害などの重大事件で、加害少年が犯行時12歳以上の場合が対象。
 最高裁の集計によると、被害者や遺族の傍聴申し出があったのは101件195人で、うち11件22人は資格がなかったり、審判が開かれなかったりしたため、認められなかった。3件4人で被害者側が申し出を取り下げた。 

時効まで1年、犯人捜す父のビラ配布20万枚(読売新聞)
中田氏、“邦夫の乱”に冷ややか視線(産経新聞)
「新人仕分け人」案、1日で幻に=首相要請に党側が難色(時事通信)
<松野明美さん>熊本の市議増員選に出馬へ(毎日新聞)
強盗容疑で44歳男を逮捕=信金から300万円強奪−福井県警(時事通信)
[PR]
by aodvenomfb | 2010-03-29 13:39
<< 【風】「やる気あれば学力身につ... 死傷者も出た「春の嵐」 ネット... >>



秘書人生、いつかは報われるさ!
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧